授業科目

日本語教育 Japanese Language Education Program

一橋大学の日本語の授業は、初級前半、初級後半、中級前半、中級、中上級、上級前半、上級後半という7レベルに分かれていて、 それぞれのレベルで「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能をバランスよく学べるようになっています。とくに、商学・経済学・法学・社会学・国際関係学といった社会科学の専門日本語教育に力を入れているのが大きな特徴です。

Hitotsubashi University Global Education Program

英語を学ぶのではなく、日本人学生と外国人留学生が英語で社会科学を学ぶのがHGPです。一部の科目を除き、授業は英語で行われます。商学・経済学・法学・社会学関連の科目の他に、日本事情関連の科目を提供しています。英語による授業の受講に自信がない学生には、Academic Skills in Englishの 科目(英語による授業を履修するために必要な英語力とスキルを身につける科目)が用意されています。

短期海外研修

一橋大学では、大学1年次から4年次まで段階的に異文化を体験し理解を深めることができる留学プログラムが準備されています。短期海外研修(国際理解、異文化体験)は単位の取得できるプログラムです。春休みや夏休みを使って、一歩外へ踏み出してみませんか?
対象:日本語・日本文化研修留学生と交換留学生を除く全ての学生

Share On

Courses 授業科目