交流学生

一橋大学と交流協定(大学間)を締結している大学の学生は、所属先の大学から交換留学生としての推薦を受けた上で、1学期間(6ヶ月)または2学期間(1年)の交換留学への申請が可能です。交換留学生は一橋大学では「交流学生」と呼ばれ、学部または研究科に所属し、一橋大学の学生と共に授業に参加することができます。 交流学 生は毎年夏学期(4月)または冬学期(10月)から留学を開始することができます。

一橋大学では交流学生を、非正規学生として受入れますので、学位の取得はできません。

交換留学への申請は、一橋大学の協定校からのみ受付けています。一橋大学が協定を締結している大学一覧はこちらから確認できます。

一橋大学への交換留学申請について

学部生

一橋大学には商学部、経済学部、法学部、社会学部の4学部があります。交換留学の申請書類の審査後、受入れが決まると、4学部のうちいずれかの学部に交流学生として所属し、授業科目を履修することとなりますが、所属学部以外の学部が提供する科目を履修することもできます。また、交流学生は日本語(Japanese Language)の授業を受講することもできます。4学部についての詳細は、こちらをご覧ください。

大学院生

一橋大学には7つの大学院(研究科)があります。協定校の学生は、所属先の大学(機関)から交換留学生としての推薦を受けた上で、1学期間(6ヶ月)または2学期間(1年)の交換留学への申請が可能です。交換留学の申請書類の審査後、受入れが決まると、いずれかの研究科に交流学生として所属することとなります。また、交流学生は日本語教育(Japanese Language)の授業を受講することもできます。各研究科についての詳細は、こちらをご 覧ください。

語学要件とGPA要件 (学部生・大学院生共通)

語学要件:日本語または英語の要件を満たしていること。

【英語】TOEFL score of PBT550 (iBT79), IELTS score of 6.0 または同等レベルの英語力
【日本語】日本語能力試験JLPT (Japanese Language Proficiency Test) Level 2, N2または同等レベルの日本語力

※アメリカ合衆国、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージランドおよび香港の協定校からの申請者は上記の語学要件は免除となります。

GPA要件:4.0スケールで2.7以上のGPAを保持していること。

4.0スケールが採用されていない大学より申請する場合は、4.0スケールに換算してください。

Share On

Prospective International Students 一橋大学への留学を希望する方へ