Print

一橋大学への留学を希望する方へ

一橋大学は、1875年に創設された社会科学の総合大学です。創設以来「Captains of Industry」を建学の精神として、日本の産業界に名だたるリーダーを輩出し続けてきました。
メインキャンパスがある東京国立市は文教都市に指定されており、学問と生活のための環境規制が厳しく敷かれています。大学キャンパス内は自然に恵まれ、荘厳なロマネスク建築群は最高学府としての威厳 を備えています。学部と大学院を合わせて、約6,500人の学生がおり、約10%が外国人留学生です。

留学案内

以下3つの留学経路があります。一橋大学への留学案内

私費留学生

本学の入試を直接受験していただきます。

外国人留学生向けの特別選考を利用できる場合があります。

国費留学生

日本政府(文部科学省)奨学金プログラムに応募することからスタートします。選考は応募者が国籍を有する国に所在する在外公館で行います。

交流学生

一橋大学は各国の協定校と学生交流協定を締結しています。協定校の学生は、所属先の大学・機関から交換留学生としての推薦を受けた上で、1学期間(6ヶ月)または2学期間(1年)の交換留学への申請が可能です。審査の結果、入学が許可されると、交流学生(非正規学生)として学ぶことができます。

留学生オリエンテーション

一橋大学への入学が決まった留学生の方はこちらをご覧ください。

住居について

入寮を希望する方はこちらをご覧ください。

キャリア支援について

キャリア支援室では、学生の皆さんのキャリア支援および就職活動の支援を目的として、個別相談、各種情報の提供、会社説明会やガイダンス・セミナーを行っています。学内外の諸機関との連携をより発展させることにより、幅広い就職支援を提供しています。 また、キャリアデザイン委員会等、学生の自主的かつ能動的な就職活動への支援も行っています。



キャリア支援の詳細についてはこちらをご覧ください。


Share On

Prospective International Students 一橋大学への留学を希望する方へ