Print

hgplogo

初年度チューター制度

一橋大学には、留学生の日本語による授業や研究を支援するチューター制度があります。一橋大学に入学して間もない留学生が授業で分からなかった日本語の解説や、ゼミの専門的内容の解説、日本語でのレポートやレジュメの書き方などを個別にチューターに指導してもらう制度です。チュータリングを通じ日本語コミュニケーション力が向上することに加え、学生生活の過ごし方などの意見共有を通じ視野が広がるなど、チューターと学生の双方にメリットが期待できる活動です。

利用時間

120時間/年

ペアづくり

お互いの性格や会う頻度など、両者の相性を勘案してペアとなるチューターまたは留学生を各自で見つけます。特に大学院生においては、留学生とチューターの専攻分野の近さも重要なマッチング要素となります(分野が近いと、会う頻度もおのずと増えます)。

利用方法

ペアとなるチューターとつど相談しながら決めてください。

添削場所

Zoomアプリを使用してリアルタイムで行います。

登録ステップ

申請~開始までの流れ

  1. 初年度チューターの制度概要を確認してください
  2. チューターと留学生とでペアとなるパートナーを見つけてください
  3. チューターは「承諾書」を教務第三係に提出する
  4. チューターは「マイナンバー」を経理課へ送付する
  5. 教務課第三係にて「承諾書」を受領後、添削活動開始
注意事項
  • 日本語を使って会話を中心に練習したい方は、ランゲージコミュニティ(LC)を利用してください。
  • 専門内容の指導は行いません。(チューターは指導教員の代わりではありません)
チューター応募

チューター募集については通年行っています。

問合せ先

留学生・海外留学相談室

TEL: 042-580-8168


教務第三係

Mail: edu-kc.g@ad.hit-u.ac.jp

TEL: 042-580-9001

Share On

Current International Students 在学中の留学生の方へ